学習ロボットをつくる総額

「週刊学習ロボットをつくる」総額の値段はいくらになるのでしょうか?「週刊学習ロボットをつくる」は、創刊号から最終号まで組み立てキットを購入して、ロボットが完成します。では、「週刊学習ロボットをつくる」の総額の値段がどうなるのか、この記事で説明します。

スポンサード

学習ロボットをつくる総額の値段はいくら?①創刊号(第1号)の値段

「週刊学習ロボットをつくる」は、2018年8月29日(水曜日)に発売開始した創刊号(第1号)から、第2号、第3号と、組み立てキットが順番に発売されていきます。「週刊学習ロボットをつくる」を最終号まで購入して、ロボットを組み立てると、やっと完成します。

スポンサード

学習ロボットをつくる総額の値段はいくら?②最終号は何号なの?

学習ロボットをつくるでは、2台のロボットが作成できます。
1台目のロボット(クリプトン)は55号で完成します。
2台目のロボット(パスレコ)は55号で完成します。
つまり、2台合わせて110号を購入する必要があります。

まずは、1台目のロボットのクリプトンの完成を目指すとよいでしょう。

また、2台目のロボットの、パスレコ完成後は、40種類以上の組み替えが楽しめます。

まず、「週刊学習ロボットをつくる」の創刊号(第1号)は、激安の190円です。
週刊組み立てシリーズは、創刊号が激安なのが、ずっと習わしになっています。
他のロボットキットの創刊号も、値段は100円位でした。

「学習ロボットをつくる」、のロボット自作期間は、2年ほどかけての製作期間になります。

では、総額は一体いくらになるのかを、各号「週刊学習ロボットをつくるのマガジン、1冊ずつの値段」をご紹介します。

スポンサード

学習ロボットをつくる総額の値段はいくら?②各号の値段

創刊号(第1号)の値段
学習ロボットを作るの、各号の値段は次の内容になります。
学習ロボットをつくるの値段は、すべて税込み金額です。

—-学習ロボットをつくるの各号の値段(ここから↓)—-
創刊号(第1号)は、激安の特別価格
190円(税込)

第2号
790円(税込)

第3号以降
通常の号の値段は1,390円(税込)

通常の以外に、特別パーツの号の場合は、値段が高くなります。
具体的には、「コントローラーやセンサー、電子基板を提供する」号で、値段が変わります。
※ただし、今提示されている値段はあくまでも予定値段です。

8号
テスター
値段
2,490円(税込)

12号, 71号, 77号, 90号
センサー
値段
2,490円(税込)

18号, 100号
ウルトラソニックセンサー
値段
4,490円(税込)

23号, 63号, 83号
モーター(小さいもの)
値段
2,990円(税込)

29号, 37号
モーター(大きいもの)
値段
4,490円(税込)

32号
カメラ
値段
4,490円(税込)

42号
電子基板 + コントローラー
値段
5,990円(税込)

46号
バッテリー
値段
4,490円(税込)

50号
アダプター
値段
4,490円(税込)

—-学習ロボットをつくるの各号の値段(ここまで↑)—-

スポンサード

「学習ロボットをつくる」の第100号までの値段の総額一覧

●創刊号(第1号)から第10号までの値段と総額

第1号
値段190円

第2号
値段790円

第3号
値段1390円

第4号
値段1390円

第5号
値段1390円

第6号
値段1390円

第7号
値段1390円

第8号
値段2490円

第9号
値段1390円

第10号
値段1390円

第10号までの値段の総額
13200円

●第11号から第20号までの値段と総額
—–

「週刊学習ロボットをつくる」は地域によって発売日が違うそうです。ちなみに、「週刊学習ロボットをつくるを販売しているのは書店です。
安定して各号を揃えたいならば、インターネットの定期購読をするとよいでしょう。自宅に全部の「週刊学習ロボットをつくる」シリーズが届けられるうえ、定期購読専用のお得なプレゼントもついてきます。

また、書店で購入するときと、定期購読では、「週刊学習ロボットをつくる」の梱包方法が違うそうです。

More from my site