iPhone7の特徴をご存知ですか?

iPhone7は、どんな進化をしているのでしょうか?

iPhone7は、スマホ(スマートフォン)ですが、ノールックAI家電という新しいタイプの家電と同じような機能を持っています。
※iPhone7は、スマホの一種です。スマートフォンとは、画面を指でタップして使うタイプの携帯電話のことです。

iPhone7は 最近家電市場に浸透を始めているノールックAI家電の音声認識と同じような機能を持っています。
ノールックAI家電は、人の声に反応します。
ノールックAI家電は、人の声の「音声」をキャッチすると、音声を判別して 人の命令をきくのです。

例えば、「テレビをつけて」
とか、
「部屋の電気をつけて」
とか、人が声を出すと、その音声をききとって、人の命令をこなすのがノールックAI家電です。

iPhone7には、その 音声で人の命令を聴く機能が 備わっています。
つまり、iPhone7には 「人が 声で命令を出す」ことができます。

スポンサード




iPhone7を支えるCPU技術

例えば、パソコンの中心部品のCPUを、自作するとします。
CPUの自作の部品は、ICチップ10個で、本当に数個の命令しか制御できないCPUですが 自分で自作できます。

そのような作業をちょっとでもかじったことがある人ならば、iPhoneなどのスマホやパソコンの性能は、一人の人間ではとうてい太刀打ちできない巨大な設計の下で作られていることがわかります。
主要パソコンなどの内部設計は、ある意味「化け物」です。

iPhone7も、きっとそのような技術の裏打ちに支えられて、新機種が誕生していくのでしょう。

iPhone7に搭載してある「シリ」というプログラムでは、人の音声が認識されます。
iPhone7の音声の区別機能をつかえば 、例えば「目覚ましをかけておいて」などの命令を あなたの声で出すことができます。

とても便利な音声サポート機能。
今後は、音声サポート機能が、生活の一部になっていくことでしょう。

iPhone7以降のiPhonシリーズでも、音声などの技術はどんどん発達していくと思われます。
あなたは、毎日繰り返すような作業は、ロボットにできるだけ任せて、自分の好きなことにゆとりの時間を費やすべきだと思いませんか?」

進化するiPhone7の「ノールックAI家電」並みの 音声機能についてでした。

スポンサード