アリーナザギトワと沢尻エリカが激似

アリーナザギトワと沢尻エリカが激似しています。
アリーナザギトワと沢尻エリカのシルエットや顔立ちが、とても似ています。
アリーナザギトワは、2007年にフィギュアスケートを始めると世界女王のエフゲニア・メドベージェワ選手と同じエテリ・トゥトベリーゼコーチのもとで練習を積みます。

【目次】へ戻る

スポンサード




アリーナザギトワと沢尻エリカが激似しているともちきり

【目次】

アリーナザギトワと沢尻エリカが激似
アリーナザギトワと沢尻エリカが激似しているともちきり
金メダリストを目指すアリーナザギトワと両親の想い


アリーナザギトワと沢尻エリカが激似しているともちきりです。
アリーナザギトワと沢尻エリカのシルエットや顔立ちが、とても似ています。

アリーナザギトワは、2007年にフィギュアスケートを始めると世界女王のエフゲニア・メドベージェワ選手と同じエテリ・トゥトベリーゼコーチのもとで練習を積みます。

今季シニアに上がったばかりの15歳のアリーナザギトワ選手。

アリーナザギトワは、スケートがうまくなりたい一心で、山岳部のイジェフスクから1200キロ離れたモスクワへ移動したとこのトです。

そして、スケートのエリート養成所「サンボ70」で、鬼コーチで知られるトゥトベリーゼの指導をうけ、とうとう金メダルを獲りました!!

たった15歳でオリンピックの金メダル!!
アリーナザギトワさん、凄いですね。!

そんなアリーナザギトワさんって、たしかに沢尻エリカさんとよく似ていますね。
沢尻エリカさんもなにかひたむきで真剣な一面を感じさせてくれる女優さんです。

アリーナザギトワさんと沢尻エリカさんのお二人とも、なぜか、体のシルエットや顔もよく似ています。

アリーナザギトワイメージ画像
アリーナザギトワイメージ画像

アリーナザギトワは2005年生まれ。身長は152センチで、そんなに高くないです。

沢尻エリカは日本人ですが、とてもスタイルが良くて、美しいけれどかわいい印象も強い上祐さんです。
アリーナザギトワはロシア人なのですが、なぜか日本人の沢尻エリカさんと激似なのです。

沢尻エリカさんのイメージ画像
沢尻エリカさんのイメージ画像

沢尻エリカさんも個性的な女優さんですが、なんだか一途な感じもアリーナザギトワと沢尻さんでは似ていますね。
表情や雰囲気には人の内面が出るという話もありますが、アリーナザギトワさんと沢尻エリカさんは、何か精神的な物も似ているのかもしれませんね。

スポンサード




若干まだ15歳なのですが、代表の座を射止め、ルックスも日本で言う沢尻エリカ似で、人気が爆発しているアリーナザギトワさん。

アリーナ・ザギトワ選手はとても勢いのある選手で、金メダリストの要素を強くお持ちでしたが、本当に金メダルを獲りましたね。

アリーナ・ザギトワ選手は、平昌五輪を控える2017-2018シーズンにシニアデビューしました。
グランプリシリーズでは、第3戦の中国大会で優勝。
さらに、第5戦のフランス大会で優勝し、グランプリファイナルへの進出が決定。
グランプリファイナルでは、アリーナ・ザギトワ選手は優勝候補No.1という方でしたよ。
次に、そんなアリーナザギトワさんの名前についての情報を紹介しておきますね。

■■■アリーナ・イルナゾヴナ・ザギトワ ロシア人スケーターのアレコレ■■■

【名前】アリーナ・イルナゾヴナ・ザギトワ
フィギュアスケーターのアリーナさんの名前の「アリーナ」は、ロシアの新体操の名選手からとったそうです。金メダリストのアリーナ・カバエワ選手に由来しています。

■アリーナさんの名前の由来、アリーナ繋がりの金メダリストついて■
アリーナ・カバエワ選手は、15歳に、1998年のヨーロッパ選手権で優勝します。
そのヨーロッパ選手権が、なんとシニアデビュー戦だったのです。

デビュー戦でいきなりの優勝となったアリーナ・カバエワ選手。

このアリーナ・カバエワ選手のようになってほしいと、アリーナ・イルナゾヴナ・ザギトワさんの親御さんが思ったんですね。

アリーナ・カバエワ選手は、いきなり優勝したあとも、1999年の世界新体操選手権で個人総合優勝、種目別でも金メダル2つと銀メダル2つを獲得し、名実ともに世界女王となりました。

さらに、アリーナ・カバエワさんは、2003年の世界選手権では2度目の個人総合優勝を果たし、計4つの金メダルを獲得。
さらに、さらになのですが、アリーナ・カバエワ2004年のアテネオリンピックでは個人総合で念願の金メダルを獲得。同年、東京で開催されたイオンカップ優勝後、引退を表明なさいました。

アリーナ・カバエワさんは、本当に凄い選手ですね。
一体いくつ金メダルを問たのでしょうか。ちょっと、すぐには数え切れません。

■■■■■■■■■■■■■■■■

【目次】へ戻る

スポンサード




金メダリストを目指すアリーナザギトワと両親の想い

このように、通常を逸脱した金メダリストのようになってほしいとのご両親の思いがこもった名前が、フィギュアスケーターのアリーナザギトワさんの名前の由来です。

アリーナザギトワさんのお父さんがアイスホッケーのコーチをしていらっしゃいます。
おそらく、小さいころからスケートリンクが身近だったのでしょう。

日本でも東北では、スケーターを目指して練習しやすいです。
私の家族の有人の女の子に、実際にスケートーを習っている人もいました。

アリーナ・ザギトワ選手の妹・サビーナさんもフィギュアスケート選手なのですよ。

アリーナザギトワさんのお父さんがアイスホッケーのコーチであれば、スケートの練習はとてもしやすいでしょう。
やはり、いろんな何かを習ったり伸びたりできる要素としては、子供の周りの環境が強く影響すると思います

このように、姉妹がスケーターであるアリーナザギトワさんの両親も、アリーナザギトワさんに、将来は金メダリストになって欲しいという思いを、心底込めたのでしょう。

★フィギュアスケーターのアリーナザギトワさんのプロフィール
【英語表記】Alina Zagitova
【生年月日】2002年5月18日
【身長】152cm
【出身地】ロシア イジェフスク
【コーチ】エテリ・トゥトベリーゼ、セルゲイ・デュダコフ
【振付師】エテリ・トゥトベリーゼ、ダニイル・グレイヘンガウス
【所属】サンボ70

本当にかわいい、アリーナ・ザギトワ選手は、まるで日本の沢尻エリカですね。

【目次】へ戻る

■■■


スポンサード




More from my site